アプリが在庫の管理にどのように役立つのか?

在庫の管理を開始したとき、また少数のアイテムを在庫管理するときにカテゴリーの管理、ブランドの管理、場所の管理、測定単位の管理といった3つのドットメニューのオプションを使用して、在庫の共通のフレームワークを設定できます。したがって、これらの参照はあなたの組織にも役立ち、利用可能なアイテムの概要を明確にします。

カテゴリー管理オプションはカテゴリーの表示、追加、編集、削除を行います。カテゴリーリストの在庫の最初のページであり、すべての動作がここから始まるので、明確なカテゴリーとアイテムのサブカテゴリーに焦点を当てることをお勧めします。

[ロケーションの管理]オプションを使用すると、

ブランド管理であなたの商品のブランドのリストを提供しています。あなたの特定の作業領域に合わせてこのリストを整理することができます。ユニット測定管理は在庫のアイテムに適用されるユニットの統一リストに関連しています。

これらのリストをすべて編集して管理できます。

今すぐダウンロードして、30日間の無料トライアルを開始しよう!

Google Play
App Store